カテゴリ:調理器具( 7 )
玄米を土鍋で炊く
会社の倉庫に眠っていた某ゾウのマークの製薬会社の販促品(担当者が面倒で出さなかったらしい)の、
2合炊きの炊飯鍋をもらってあった。
しばらくほったらかしだったけど、使ってやらないとかわいそうね~とまずは白米を炊く。
う~ん、やっぱりガス火で炊くご飯はおいしい。
でも2合しか炊けないので家族分としてはやや小さい。

で、玄米を炊けないか?とネットサーフィン。

よくある、炊き上がったら水を足してもう一度炊く、というやり方が嫌だったので、しつこく検索。
そして希望通り、差し水なし、比較的短時間で炊けるやり方を見つけた。玄米の炊き方~土鍋編

仕事の日はほぼ毎朝、これで玄米を炊いている。
水量と箸を削った栓(空気穴をふさぐ)で、蒸らしを入れても所要時間約40分。
ちゃんとカニ穴もできて、大満足。
f0154240_2239597.jpg

問題は、やっぱり白米もガス火で炊きたくて、せめて3合は炊けるご飯鍋が欲しくてたまらなくなったことか。
[PR]
by nopy0316 | 2008-04-07 21:00 | 調理器具
柳宗理フェチ?
柳 宗理 手付きパンチングストレーナー (ザル) 19cm
/ 柳宗理
ISBN : B0002CETAI
スコア選択: ※※※※※


愛用していた竹のザルが壊れて、買いなおすに際し、こだわりやさん.comに壊れない使い方のアドバイスをお願いしました。
>あまり重いものを入れたり、頻繁に急激に熱いものに使用したりすると、傷むことがございます。
という回答があったので、熱いもの重いものにも耐えそうなステンレスのストレーナーを。
以前、無○良品で買ったパンチングタイプのザルが全然ダメで(私は)、完璧に死蔵品になっているので、こわごわ買いました。
何がダメって、米を研いだあと水切りしたくても、ザルの内側に水が残っちゃうのです。
パンチングの穴が小さいからか?水が膜になってしまって…。

で、届いたこれ。
いやもう、なんで最初っからこれ買わなかったんでしょ、自分!
全然違います。すっきり水が切れます。パンチングの穴はやや大きい?と思うけど、米が流れることもありません。

うーん、やっぱり柳宗理のキッチングッズってすごい。
スプーン・フォーク・レードル・フライ返しなど、柳宗理ものが増殖中です。もはやフェチかも。

ちなみに壊れた竹ザルは、ダイニングテーブルの上で果物篭として再デビューしました(笑)
[PR]
by nopy0316 | 2008-03-11 10:03 | 調理器具
なかなか優れもの
小林カツ代さんの大根おろし器を買った。
古本屋で買ったカツ代さんのエッセイに載っていて、よさそうだな~とネットで探していたら、カツ代さんのお店でネット販売が!
わりとお手軽な値段、裏にすべり止めのゴムがついていて大根おろしの水気を軽く切るためのネットもある。
パーツだけの販売もしているようなので、思い切って買ってみた。

そして↓の人参3本卸しに使う。
いやぁ~早い!これ。今までのセラミックおろしより断然早い。
ちょっとキメが粗いかな?という気がしなくもないけど、加熱しちゃうと全然気にならなかった。
なにより、セラミックおろしだと人参1本卸す間に何度も卸した人参を鍋に移さないといけないけど、これはかなりためられる。
歯にくっついて取りきれないもったいなさも殆ど感じなくてすむ。
さすがに3本目は腕がだるかったけど、セラミックおろしで1本卸すくらいのパワーで2本目まで卸せた。
なかなかいい道具かも~。
[PR]
by nopy0316 | 2008-02-03 20:18 | 調理器具
【圧】力鍋じゃないのだ
ちょうどまりどのから質問があったので、調理器具シリーズ。
力鍋、ではなく、力鍋、という商品名の鍋。

アサヒ軽金属/活力鍋
怪しいテレビCMや新聞折込チラシでご覧になったことのある方も多いのでは…。

コレを買う前は、ヤフオクで2980円で買った普通の圧力鍋を使っていた。
もちろんちゃんと使える。玄米も炊いたし、煮物類はあっという間なのが嬉しくてよく作った。
いきなりこの活力鍋を買って、使いこなせなかったら…と、試運転用として買ったのだ(ちょっとズレてる気がするが気にしない)

ちゃんと使う自信がついて、晴れて活力鍋購入。

何がすごいって、過熱時間の短さ。
普通の圧力鍋よりも高圧になるため、オモリが揺れてから1分加熱→火を止めて余熱調理でじゅうぶん。
さすがに玄米はもっと時間がかかるけど、小豆を煮るのが超簡単、いつでもオッケーな感じ。
普通に大鍋としても使えるように、ガラス蓋と蒸しカゴのセットも買っていたりする。
[PR]
by nopy0316 | 2008-01-28 22:18 | 調理器具
愛用品3:山田工業所の打出し中華鍋(30cm)
山田工業所鉄打出し中華鍋
/ 山田工業所
ISBN : B000JDH5BK
スコア選択: ※※※※

これも岩鋳のフライパンと同じく、こだわりやさん.comで購入したもの。
主に炒飯、焼そば、麻婆豆腐、大量の野菜炒めに使用。
使用頻度が低いのでスコア4にしたけど、中華鍋としては、過去使った中で最上級。
小林カツ代さんが、
「中華鍋を使う料理はたいがい強火でジャッ!と調理するのに、強火にできない(テフロン加工などの)鍋を使うのは信じがたい」
というようなことを書いておられるが、まさにその通り!と言いたくなる。
炒飯はやっぱり、もくもく煙が出るくらい熱くした中華鍋で一気に炒めるからおいしいんじゃないかな。

おいしい炒飯の作り方、絶対できる!と言い切る「こだわりやさん.com」さんのページをどうぞ。
[PR]
by nopy0316 | 2008-01-24 21:30 | 調理器具
愛用品2:岩鋳のフライパン24cm(蓋つき)
フライパン24 24012
/ 岩鋳
ISBN : B000IAAE3U
スコア選択: ※※※※※

フライパンは大小あわせて4つも持っているのだが…一番気に入ってるのはこれ。
南部鉄器、岩鋳のフライパン。ウチのは蓋つき。
購入したのは→こだわりやさん.comさん。
特長としては、とにかく重い。ダンベル代わりになるほど重い。蓋も鋳物なので、蓋をした状態は拷問のように重い。
でも、この重さ(厚さ)がいいのだ。熱を蓄えるちからがとにかく優秀。
鉄のフライパンなんて、錆びるし焦げ付くし使いにくい…という固定概念を覆してくれた、すばらしいフライパン。

かなり油がなじんできたので、脂のある素材なら、ほんのちょっとの油(たぶん小さじ1あるかないか)でも焦げ付かない。
手入れは確かにテフロン加工のようなフライパンより面倒かもしれないけど、それを補ってあまりある。
なにより、姿が美しいのですよ、これ。
[PR]
by nopy0316 | 2008-01-24 21:27 | 調理器具
愛用品1:グローバル ペティナイフ
調理器具(鍋とかフライパンとか)載せてみようかなと、なんとなく。
第1弾は超お気に入りの包丁。
グローバル ぺティナイフ (GS-3)
/ グローバル
ISBN : B00005OL3S
スコア選択: ※※※※※

どれくらい気に入ってるかって、進学で一人暮らしを始めた姪にも甥にもこれをプレゼントしたほど。
その上、研ぎに出す時のために2本(本当は包丁の単位は丁かな?)持ってる。
ペティナイフなので刃渡りは短い。でも、ものすご~く使いやすいし軽い、(大好きな)千切りやみじん切りをしても疲れない。
肉も切れるしもちろんフルーツナイフとしてもOK、野菜だってスパスパ切れる。
柄と刃が一体だから、使ってるうちに柄が傷んでグラグラしてくるってことも、汚れがたまって不衛生になることもない。

当然切れ味はいつしか鈍るので、時々研ぎに出す。
前の包丁(フツーの)は自分で研いでいたけど、グローバルはなんだか畏れ多くて研げない(笑)。
研ぎ代は包丁より安い525円。ペティだからお得(^_-)v
毎週日曜日の午前だけ研ぎ屋さんが来る、お気に入りの金物屋さんに出す。
平日出かけたときに預けて、日曜日の午後取りに行ったり…という具合なので、その間使うために2本目が欲しかった次第。

1000円くらいの安い包丁を、研がずに使い捨て状態の人もいるだろう。
でも、刃物だし、私はできればあんまり捨てたくない。研げるものならちゃんと研いで使いたい。
包丁が切れないと料理も楽しくないと信じているので、これからもきっとグローバルらぶは続いていくだろう。
[PR]
by nopy0316 | 2007-11-15 21:29 | 調理器具
  
9割ベジの食生活
by nopy0316
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りブログ
たま日和
vege dining ...
コメント承認制にしました
エキサイトブログ以外のリンク

↑エキサイトブログのリンクは「右クリック→新しいウィンドウで開く」で飛んでね。そのままクリックするとフレームが残ってしまいます。

メインサイトはこちら
Studio n.

雑穀いろいろ販売中↓↓
秋田産直くいしんぼ
笑ったり勉強になったり↓↓
喧喧諤諤
ナチュラルスィーツ最高♡↓↓
おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ
センス溢れるレシピ♡↓↓
ooLife*オーガニックレシピ手帖
STOP!温暖化↓↓
結構です!レジ袋blog

永田野菜が買える↓↓
りょくけん
隔週で買ってます↓↓
Oisix(おいしっくす)
ミレー

BLOG鑑定書BLOG鑑定結果
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧